TOP > Activities「倶楽部活動」 > フォトコンテスト2016

倶楽部活動 走るオンナ倶楽部の日々の活動をご紹介。

February2017
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ーNew articleー

Category : フォトコンテスト2016

第4回走るオンナ倶楽部フォトコンテスト 結果発表です!

【Category】フォトコンテスト2016 2017.02.01
みなさま、お待たせしましたー!

第4回走るオンナ倶楽部フォトコンテストの結果を発表させていただきます。

今回は、どの作品が大賞に選ばれたのでしょうか?
ドキドキ、ワクワクしながらご覧ください♪

まずは『走るオンナ倶楽部大賞』の発表です!
先日発表したノミネート10作品のうち、倶楽部員の投票によって最多得票を獲得したのはこちらの作品でした。

【走るオンナ倶楽部大賞】


●エントリー№8

2016-8.jpg
【お名前】 
coco.bk5pさん

【タイトル】 
「夕焼けと観覧車」

【コメント】 
マジックアワーと観覧車を背景におさめたくて、撮影しました。
ドライブする楽しみだけじゃなく、素敵な場所や人との出会い
たくさんの楽しみや縁を繋いでくれる素敵な相棒です。


幻想的な夕焼雲の色合いと、赤いクルマとのグラデーションが美しい作品ですね。
今にも動き出しそうな相棒くん達との一瞬に、共感した女性が多かったようです。
coco.bk5pさん、おめでとうございます!
これからも、素敵な場所や人に出会いにたくさん出かけてくださいね。


続いて、『井原慶子賞』の発表です。
日本を代表する女性レーサーの井原慶子さんに選んでいただきました。

【井原慶子賞】

●エントリー№2


2016-2.jpg【お名前】  
えみゅーさん

【タイトル】 
初めてのレース観戦

【コメント】 
大分のオートポリスで行われた「スーパー耐久レース」
震災後のレースという事で特別な思いもあり、念願だったレース観戦にやっと行くことが出来ました。
テレビで見るレースとは違って迫力あるエンジン音に興奮。
また、自分の乗っているデミオのディーゼルが参戦していることに更にドキドキが止まりませんでした。
このレース観戦で改めて自分の乗っている車に愛着が湧いた瞬間でした。

井原さんは、2015年からマツダの協力の元「FIA Wommen In Motorsprt」の一環として、日本人女性のモータースポーツへの参加を推奨する活動をされていらっしゃいます。
えみゅーさんのように、女性がレース観戦をしたりモータースポーツへ興味を持ってどんどん参加してほしいという想いで、この作品が選ばれました。


次は、『女性カメラマン賞』の発表です。
グラフィックデザイナー・カメラマンの寺下のぞみさんに選考いただきました。

【女性カメラマン賞】

●エントリー№1

2016-1.jpg
【お名前】  
ひーちゃん

【タイトル】 
天体観測

【コメント】
9月頃の天の川は比較的早い時間に観測できるので、子供たちに天の川を見せたくて光害の少ない山の中まで車を走らせました。この日は雲も少なく夜空に浮かぶ一筋の白い川を観測することができました。

寺下さんも小さい頃、クルマでいろいろな所に連れていってもらったそうで、その記憶は今でも鮮明に覚えているとか。夏にしか見ることができない、体験できない景色を、大人になっても愛車と一緒に覚えていてくれていたらいいなぁという気持ちを込めて、この作品が選ばれました。


次は、『アンフィニ広島賞』の発表です。
株式会社アンフィニ広島で働く女性スタッフの方に選考していただきました。

【アンフィニ広島賞】

●エントリー№6

2016-6.jpg【お名前】  
kkk

【タイトル】 
初乗り

【コメント】
娘が生後1か月のとき、初めて愛車に我が子を乗せました。気持ちよさそうにすやすや眠ってくれていたので、 乗り心地はよかったようでした。 

株式会社アンフィニ広島では、「愛車は家族」というキャッチコピーがあるそうです。kkkさんの愛車がまるで娘さんを抱っこしているようで、クルマも大切な家族の一員という印象が伝わってくるこの作品を選考いただきました。


最後に『KART PISTA HIROSHIMA賞』と『Sport Land TAMADA賞』の発表です。

【KART PISTA HIROSHIMA賞】

●エントリー№10

2016-10.jpg【お名前】  
このみん

【タイトル】 
あずきくん、この後スタックする。

【コメント】
地元・広島の浜辺で、走れそうな浜辺で遊んでましたが、見事この後身動きが取れなくなり、父親に助けを求め ました。
スコップ&ジャッキ&段ボールと浜辺に捨ててあった木の板でなんとか救出されました!
両親には「ちゃんと浜辺に降りるときは、まず足で確かめなさい」「どの浜辺も渚ドライブウェイじゃないのよ」と一 言ずつお小言を頂戴しましたが、なぜ浜辺で走ろうと思ったのか、を責めないあたりが理解ある両親だと思った 瞬間でした!

あずきくんを無事に救出できて良かったですね(笑)
サーキットでは、ぜひ安全運転で走行を楽しんでくださいね。


【Sport Land TAMADA賞】

●エントリー№3

2016-3.jpg【お名前】  
ふじもと まゆみ

【タイトル】 
彩(いろどり)

【コメント】
今年の9月の広島はほとんど毎日雨が降っていました。
お出かけの帰り道にこの日も雨が降り出し、しかも渋滞にはまってしまいました。
ふと、フロントガラスに映るテールライトの光がキラキラと綺麗・・・
娘が運転してくれていたので撮ることができました♪
渋滞が楽しいと思ったのは初めてでした(笑)

 
雨降りだと渋滞したり、出かけるのが億劫になりがちですが、そんな日に車内から素敵な瞬間をおさめてくださいました。娘さんと一緒に、ぜひサーキットにも行ってみてくださいね。



受賞された皆さま、おめでとうございます!
また、ご応募いただいた皆様、投票にご参加いただいた皆様も大変ありがとうございました。

今回ノミネートに選ばれた10作品は、ひろしま美術館にて展示を予定しております。
お近くにいらっしゃる機会がありましたら、ぜひお立ち寄りくださいませ。

*ノミネート作品の展示について*


【展示期間】 2017年2月11日(土)から3月26日(日)

【展示場所】 ひろしま美術館 回廊パネル
        (広島市中区基町3-2)

【開園時間】 午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
        ※毎週金曜日は、19:00まで開館

※回廊パネルをご覧いただくには別途、入館料が必要です。
一般 1,300(1,100)円/高・大生 1,000(800)円/小・中生 600(400)円
( )内は、前売りおよび団体(20人以上)の料金。


第4回フォトコンテスト 投票を締め切りました☆

【Category】フォトコンテスト2016 2017.01.23
おはようございます。
今日も寒い一日となりそうです。
運転の際は、スリップなどに気を付けてくださいね!

さて、第4回フォトコンテスト「私とクルマと・・・」の大賞を決める投票は、
昨日を持ちまして締切とさせていただきました。
ご投票いただいたみなさま、ありがとうございました☆

2月1日(水)10:00に、投票結果を発表させていただきますので、
ぜひ楽しみにお待ちくださいねー♪

掲示板用 走子 更新済み人.jpg



第4回フォトコンテスト ノミネート作品発表&投票開始!

【Category】フォトコンテスト2016 2017.01.06
みなさま、明けましておめでとうございます!
今年は全国的に暖かいお正月で、ドライブには最適でしたね♪
本年も、走るオンナ倶楽部をどうぞよろしくお願いいたします。

さて、お待たせしておりました第4回フォトコンテストのノミネート作品ですが、
いよいよ発表させていただきます!

今回も、たくさんの女性にドライブ中に出会ったドキドキや、
クルマを停めて見つけたワクワクなど、素敵な作品をご応募いただきました♪
ご応募いただいたみなさま、ありがとうございました!

走るオンナ倶楽部フォトコンテスト実行委員会による厳選なる選考の結果、
今回は10作品をノミネート作品として選ばせていただきました。

<選考の視点>

楽しさ・面白さ・驚き・切なさなど、クルマを通して心が動いた瞬間が表現できていること
★写真やコメント・タイトルに込めた撮影者の想いに女性達が共感できること

★クルマの一部が必ず写っていること


このノミネート10作品の中から、みなさんの投票によって「走るオンナ倶楽部大賞」を決定します。
投票はお1人3票まで入れていただくことができます。
また、フォトコンテストに応募されていない方も投票にはご参加いただけますので、ぜひ、いいなと思う作品に票を入れてくださいね♪

☆第4回フォトコンテスト「走るオンナ倶楽部大賞」への投票はコチラから☆

【投票期間】 1月10日(火)から1月22日(日)



●ノミネート№1
 

タイトル
「天体観測」


コメント
9月頃の天の川は比較的早い時間に観測できるので、
子供たちに天の川を見せたくて光害の少ない山の中まで車を走らせました。
この日は雲も少なく夜空に浮かぶ一筋の白い川を観測することができました。


2016-1.jpg
●ノミネート№2

タイトル
「初めてのレース観戦」

コメント
大分のオートポリスで行われた「スーパー耐久レース」
震災後のレースという事で特別な思いもあり、
念願だったレース観戦にやっと行くことが出来ました。

テレビで見るレースとは違って迫力あるエンジン音に興奮。
また、自分の乗っているデミオのディーゼルが参戦していることに
更にドキドキが止まりませんでした。
他車と違って静かなエンジン音に驚き、
前車にスッと忍び寄って行く感じがとてもカッコよく鳥肌が立ちました。
このレース観戦で改めて自分の乗っている車に愛着が湧いた瞬間でした。

2016-2.jpg
●ノミネート№3

タイトル
「彩(いろどり)」

コメント
今年の9月の広島はほとんど毎日雨が降っていました。
お出かけの帰り道にこの日も雨も降りだし、しかも渋滞にはまってしまいました。
ふと、フロントガラスに映るテールライトの光がキラキラと綺麗・・・
娘が運転してくれていたので撮ることができました♪
渋滞が楽しいと思ったのは初めてでした(笑)

2016-3.jpg
●ノミネート№4

タイトル
「星空を乗せて」

コメント
この日は私の誕生日。
綺麗な星空を見たいとお願いし、家族で長野県の山奥へ。

初めは曇っていたのに晴れてきて、見上げると満天の星空が...!
愛車のフロントガラスやボディーにもたくさんの星が映っていました☆
最高の誕生日プレゼントになりました。

また来年も星見に行くぞー!

2016-4.jpg
●ノミネート№5

タイトル
「快走」

コメント
久々の運転に、気分がトップギア!

2016-5.jpg

●ノミネート№6

タイトル
「初乗り」

コメント
娘が生後1か月のとき、初めて愛車に我が子を乗せました。
気持ちよさそうにすやすや眠ってくれていたので、乗り心地はよかったようでした。

2016-6.jpg
●ノミネート№7

タイトル
「バッファロー渋滞」

コメント
アメリカ縦断ドライブ旅行の途中、秋深まる国立公園の森の中で遭遇した光景。
渋滞しているわけでもないのに急に周りの車がスピードダウンした。
何かと思えば前方からゆったりとした歩調で近づいてきたのは立派なバッファロー。
ここは歩行者優先道路、森の住人である彼らと我々訪問者との間の当然のルールなのであった。

2016-7.jpg
●ノミネート№8

タイトル
「夕焼けと観覧車」

コメント
マジックアワーと観覧車を背景におさめたくて、撮影しました。
ドライブする楽しみだけじゃなく、素敵な場所や人との出会い
たくさんの楽しみや縁を繋いでくれる素敵な相棒です。

2016-8.jpg
●ノミネート№9

タイトル
「小さな味方たち」

コメント
昨年から始めたキャンプ。
決して大きく無い車に、荷物と家族をぎゅうぎゅうに詰め込んで出発。
次男まで、お出かけ先ではお手伝いを宣言。
車も君も、小さくてもとっても頼れる味方です。

2016-9.jpg

●ノミネート№10

タイトル
「あずきくん、この後スタックする。」

コメント
地元・宮島の浜辺で、走れそうな浜辺で遊んでましたが、
見事この後身動きが取れなくなり、父親に助けを求めました。

スコップ&ジャッキ&段ボールと浜辺に捨ててあった木の板でなんとか救出されました!
両親には
「ちゃんと浜辺に降りるときは、まず足で確かめなさい」
「どの浜辺も渚ドライブウェイじゃないのよ」と一言ずつお小言を頂戴しましたが、なぜ浜辺で走ろうと思ったのか、を責めないあたりが理解ある両親だと思った瞬間でした!


2016-10.jpg

今回ノミネートに選ばれた方には、全員に株式会社アスカネット様より、
オリジナル写真集が作れるMyBook10,000円分の利用券をプレゼントさせていただきます!!
(※景品は2月1日の結果発表後に送付させていただきます。)
ぜひ、「私らしい写真集」を作ってくださいね☆

また、「走るオンナ倶楽部大賞」を始め各賞の発表は2月1日(水)10時です。
このサイト上で発表となりますので、ぜひワクワク・ドキドキしながらお待ちくださいね♪

第4回フォトコンテスト応募〆切のご案内☆

【Category】フォトコンテスト2016 2016.12.26
おはようございます。

昨日は、第4回フォトコンテストの応募〆切でした。
今回もたくさんの方にご応募いただき、ありがとうございました。

どの作品も女性の視点らしい、素敵な作品です♪
応募作品の中から、1次選考として走るオンナ倶楽部事務局により選考を行い、
ノミネート10作品を発表いたします。

ノミネート作品の発表は、2017年1月10日(火)を予定です。
みなさま、楽しみにしていてくださいね!


フォトコンテストの景品発表!第2弾☆

【Category】フォトコンテスト2016 2016.12.20
こんにちは。
いよいよ今週末が〆切となりました!
第4回フォトコンテスト「私とクルマと・・・」には、もうご応募されましたか?

今日は第2弾となる景品の発表です☆

まずは、日本を代表する女性レーサーの井原さんに選んでいただく「井原慶子賞」の景品です!
●マツダオリジナルグッズ
 (バック、ぼうし、ポロシャツなどを厳選して3点プレゼント!)

マツダグッズ.jpgマツダのイベントに参加することの多い井原さんならではのプレゼントです。
ファンには、たまらない記念品ですよね!

続いて、女性フォトグラファー寺下のぞみさんが選ぶ「女性カメラマン賞」の景品です。
●アトリエosajiオリジナルお散歩バック
 (※刺繍はおまかせになります)
 
お散歩バック.jpgアトリエosajiは、寺下さんが手がけられるデザインと写真スタジオです。
お散歩バックにカメラを入れて、ぜひお出かけください☆

その他、「KART PISTA HIROSHIMA」様と「Sports Land TAMADA」様からも、それぞれサーキットの使用クーポンをプレゼントさせていただきます!

結果発表は2017年2月1日(水)10:00。
走るオンナ倶楽部のホームページで発表いたしますので、楽しみにしていてくださいね!!

ご応募は、12月25日(日)中です!
まだご応募されていない方、クリスマスが終わるまでに、ぜひご応募くださーい♪

☆第4回フォトコンテスト 応募フォームはこちらから☆










第4回フォトコンテストの景品を発表します!

【Category】フォトコンテスト2016 2016.12.09
こんにちは!
街はイルミネーションで飾られて、いよいよクリスマスシーズンとなりましたね。

開催中のフォトコンテストも、応募〆切まで約2週間となりました!
今週末はお天気も良いようです!
ぜひ素敵な写真を撮ってご応募くださいね☆

さて、本日はお待ちかねの景品発表第1弾です!

今回はなんと、ノミネート10作品に選ばれた方全員に、
株式会社アスカネット様からのプレゼントがあります!

●MyBook10,000円分ご利用券
※MyBook(マイブック)は、自由なレイアウトでオリジナルの1冊が作れるフォトブックです。
 MyBookのサービスサイトはこちらからご覧いただけます。


走るオンナ倶楽部でもMyBookを作ってみました♪

IMG_4652.JPG今回は表紙をイラストにしていますが、もちろん写真でも作成できますよ。
中面には、昨年度のフォトコンテスト受賞作品なども入れてみました。

IMG_4657.JPGレイアウトも自由に変えられるので、あなただけのオリジナル写真集を作ってくださいね♪


続いて、株式会社アンフィニ広島様の女性スタッフが選ぶ「アンフィニ広島賞」の景品です。
●SHARP プラズマクラスター イオン発生機

IG-HC15R 掲載希望画像.jpg車内のカップホルダーに入るサイズのプラズマクラスターです。
色も、走るオンナにピッタリの赤ですよ♪

「井原慶子賞」と「女性カメラマン賞」の景品については、また後日お知らせさせていただきますのでお楽しみに。
まだご応募されてない方も、ご応募お待ちしておりまーす!

☆第4回フォトコンテスト 応募フォームはコチラから☆







第4回走るオンナ倶楽部フォトコンテストを開催します!

【Category】フォトコンテスト2016 2016.11.06

こんにちは!

日に日に秋が深まり、ドライブにも最適の季節になりましたね。

 

さて、今年も走るオンナ倶楽部では、フォトコンテストを開催します!

年々応募数も増えてきているフォトコンテスト「私とクルマと・・・」。

今年もみなさんの素敵な作品をお待ちしております♪

 

今年も、審査員には素敵な女性たちが揃いました!

1人目は、FIA国際レーサーの井原慶子さんです。


サイト用処理済み.JPG

井原さんは、『Mazda Women in Motorsport Project 2015(マツタ?・ウィメン・イン・モータースポーツ・プロジェクト2015)』にて、マツダと共にモータースポーツ界で活躍する女性を発掘・育成に努めてこられました。

また、ご自身も世界のレースで優秀な成績を収めるレーサーとして活躍されています。

 

☆国際レーサー井原慶子オフィシャルサイトはコチラから☆

 

2人目は、昨年度に引き続き女性グラフィックデザイナー・フォトグラファーの寺下のぞみさんです。


寺下さんプロフィール画像.jpg

寺下さんは、ご自宅やカフェでのフォトlessonや、アトリエでイベントを開催しています。

ママ目線のやさしいテイストが人気のフォトグラファーです。

 

☆フォトグラファー寺下のぞみさんのオフィシャルサイトはコチラから☆

 

また、「走るオンナ倶楽部大賞」を決めるのは、今年も倶楽部員のみなさまです!

みなさまの投票によって、最も票の多かった作品を「走るオンナ倶楽部大賞」とさせていただきますので、ぜひ楽しみにしていてくださいね♪

 

*第4回走るオンナ倶楽部フォトコンテストの詳細*

【テーマ】

「私とクルマと...」

ドライブ中に出会ったワクワク、クルマを停めて見つけたドキドキ・・・。

あなたとクルマの"とっておきの瞬間"を写真に撮って送ってください♪

【応募〆切】

20161225日(日)

【応募資格】

18歳以上の運転免許をお持ちの女性の方

【選考基準】

・楽しさ・面白さ・驚き・切なさなど、クルマを通して心が動いた瞬間が表現されていること。

・写真やコメント・タイトルに込めた撮影者の想いに、女性達が共感できること。

・クルマの一部が必ず映っていること。

【応募方法】

下記リンクの応募フォームから必要事項をご入力いただき、作品をアップロードしてください。

https://www.hs-plus.jp/oubocom/hashiru-photo/

【問合せ】
TEL:082-942-1191(走るオンナ倶楽部事務局)
mail:info@hashiru-onna.com

 

また、詳しい募集要項は下記をクリックしてください。

第4回フォトコンテスト募集要項.pdf

photokonn.jpg


今年度は、フォトコンテスト実行委員によって、応募作品の中から10作品を『走るオンナ倶楽部大賞』のノミネート作品として選考いたします。

その他、各審査員に選考いただく『井原慶子賞』、『女性カメラマン賞』などをご用意しております。

 

今回も、みなさんの素敵な想いが詰まった作品を楽しみにしておりますので、ぜひぜひご応募くださいね!