TOP > Member「走るオンナたち」 > 【HASHIRU-ONNA.17】門田 梨江さん

走るオンナたち 走るオンナ倶楽部員の走るオンナっぷりをアピール中。

top
HASHIRU-ONNA.17

name.

門田 梨江さん

アメリカ合衆国在住

走るオンナNO.17
北米マツダ駐在スタッフ
門田 梨江さん
TOP.jpg

走るオンナ倶楽部員の紹介№17は、マツダスタッフの門田梨江さんです。

初の事務局スタッフからの登場です。現在は北米マツダに駐在し、アメリカのカリフォルニア州で働かれている門田さんのカーライフについて、海を越えてお伺いしました!


今乗っている車は何ですか?

CX-5Grand Touringのグレーです。


運転歴は?

現在免許を取って約10年、Gold cardを継続中です!

 

お仕事について(どんなお仕事ですか?)

北米マツダ(正式名称:Mazda North American Operations)に駐在し、アメリカ独自の調査機関を用いてお客様や地域、車に関して分析や調査を行っています。


今まで乗ってきた車はどんな車ですか?

初めて運転したのは、実家のOdyssey。大学からずっと実家を離れていたので、実家に帰る度に運転していました。初めて教習所以外で運転した車が大きい車だっただけに、車を運転することに度胸がつきました。(笑)社会人2年目に初めて水色NBRoadsterを先輩の知り合いから購入。当時は走行をテストする部署だったので、練習を兼ねてMTにしました。またアメリカに来て、様々な車に乗る機会を頂きMazda2(Demio)Mazda6(Atenza)も乗っていました。


車や運転が好きなったきっかけは?

父は旅行が好きで、小さい頃によく家族皆、車で旅行に連れて行ってくれていたのがきっかけで旅行が好きになりました。その影響があり、旅行を通して車や運転が好きになりました。また、仕事で最初に開発部門に配属され、テストドライバーとして訓練を受け、運転が上手くなった事も運転が好きになったきっかけの1つです。


お気に入りのドライブスポットや、よく車で出かける場所はありますか?

ビーチです。カリフォルニアは温暖な気候という事もあって、ビーチは有名でよくぶらりと遊びに行きます。中でも、家から近くのLaguna beachは芸術の街とも呼ばれており、様々なアート作品が展示され、ビーチ沿いを歩いて近くのShopを散策できるのも素敵です。また、こちらは大体晴れている日が多く、夕日がとても綺麗でビーチ沿いを歩きながら夕日が沈むところもみられます。

3.jpg4.jpg

今の暮らしの中で、はまっているものはありますか?

旅行、アンティーク品収集、Cafe巡り。基本的に、今のアメリカ生活で出来る特別な事を探しています。また、近くのOrange cityはアンティークショップがたくさんあるオシャレな街で、最近は時間があれば通い、綺麗な色の食器を探しています。Cafeは前から好きで、こちらでも色々探して巡っています。特にここは色々な人種が集まっているため、各国の特徴が表れており、アメリカン、イタリアン、フレンチ、台湾、コリアンなど、各国の変わった料理やデザート、Coffeeなどを飲むのが私の癒しになっています。

k5-2.png
k6.jpg

今の車に乗り始めて、ご自身の生活で変化はありますか?

より旅行好きになりました。アメリカに来る前はバイクに乗っていて、たまに旅には出ていたのですが、天候や四季に左右されることも多く遠くまで旅行に出掛けることは少なかったです。こちらは、四季はほとんどなく気候は穏やかで、車だと友達とも一緒に出掛けやすいと言う事で、友達を誘って出掛ける事が多いです。また、アメリカにくると土地が広く、日本より長い運転も平気に感じるためどこまででも運転できる気がして気軽に旅行することができます(笑)

 

今の車の好きなところ、気に入っているところは?

最も好きな所はサンルーフがついている所です。ドライブ中に外を見る事が好きで、サンルーフが開いていると更に解放された感じがします。朝起きて、カーテンを開けると部屋の中が清々しく感じるようなイメージで。また、星が好きなので、サンルーフごしに星をみられるのも素敵だと感じます。


今後、乗りたい車はありますか?

日本に戻ったらRoadsterにまた乗りたいですね。オープンカーで、今乗るのにちょうどよい車だと思います。MiniFiat 500などデザイン性のある小さくて気分の変えられるちょっとカラフルな車もいいですね。

 

車との面白いエピソードや、特に記憶に残っている出来事などはありますか?

アメリカならではのロングドライブをしたこと。1回は、San Franciscoまで片道7時間の旅。もう1回は、New Mexico, Arizonaへの片道12時間トリップ。この旅は夜中12時に出発して3人で交代しながら運転して、昼にNew Mexicoに着くというハードトリップでした!途中の道は何も無い道で、流れ星の見えるたくさんの星空や、地平線から見える朝日は大自然を感じられる神秘的な道のりでした。SUVで視界がよくパワーもあって運転しやすかったため、乗り越えられたロングトリップでした。飛行機で行くのもいいですが、アメリカならではのロードトリップで、大自然を感じながら、途中で止まって写真を撮ってというまったり旅ができたことが、とても楽しい思い出です。

K1.jpgK2.jpg

門田さんにとって、愛車とは?愛車との付き合いかたなども、教えてください。

自分の癒しの空間。部屋のように少しずつ自分の使い方を探り、色々モノを置いて使いやすいようにアレンジして、自分だけの空間にしています。特にこちらでは運転する時間も車の中にいる時間も長いので、そうすることが、いかに運転をどれだけ楽しむことができるか、車を好きになれるかに繋がってくるように思います。

今後、挑戦したいことはありますか?

Yogaを勉強したいです。Yogaは日本の時にもしていましたが、今は休みに外出する事が多く、中々できていないのでまたチャレンジしたいです。Yogaは色々な人がしているので刺激になります。(神秘的な土地でYogaTryしてみました!こんな写真を残すのも面白いです^^

k7.jpg

最後に【走るオンナ倶楽部】のみなさんにメッセージをお願いします!

こちらに来てから、人々の考え方、生活文化の違いなどをとても良く感じます。違いを感じる中で、自分自身を色んな見方で捕らえる事が出来るようになりましたし、自分自身の幅が広がって成長できている気がします。この走るオンナ倶楽部の活動も同じようなもので、色々な方と触れ合って新しい事に触れ合えるため、自分自身の違う一面を知れる良いきっかけになるイベントだと思っています。だから、このイベントを通して、何か自分のためになるような楽しい事を見つけて頂けたら光栄です。

************************************

いかがでしたか?日本でもクルマで長距離ドライブをする方は多いですが、日本の高速道路などとは異なり、大自然の中を走るアメリカでの運転はまた格別なもののようですね。素敵な経験が、お仕事でもヒントや活力になるのですね。走るオンナ倶楽部の活動も、みなさまにとって素敵な経験になるよう頑張りたいと思います!

門田さん、ありがとうございました!