TOP > Member「走るオンナたち」 > 【HASHIRU-ONNA.12】小室 由美さん

走るオンナたち 走るオンナ倶楽部員の走るオンナっぷりをアピール中。

top
HASHIRU-ONNA.12

name.

小室 由美さん

埼玉県在住

走るオンナNO.12
小室 由美さん

若い頃.jpg

走るオンナ倶楽部員の紹介№12は、マツダのロータリーエンジンが大好きという、小室由美さんです。

小室さんは現在、埼玉県にお住まいですが広島で開催される【走るオンナ倶楽部】のイベントにも何度かご参加いただいています。以前に乗っていたRX?7の影響でマツダファンになり、マツダのイベントならぜひ参加したい!と、遠方から駆けつけてくださいます。嬉しいですね!

そんな小室さんのカーライフについてお伺いしました。


運転歴はどのくらいですか?
18
歳で免許を取ってから、今年で20周年記念です♪


現在乗っているクルマは?
日産のエルグランドです。家族がいるので大勢で乗れるクルマにしました。

 

今までのクルマ遍歴は?
初めて自分で買ったクルマは【アンフィニRX-7 FD3Sモンティゴブルーマイカ】です。
結婚後は【スバル インプレッサGC8 STlimited】に乗っていました。

 

現在乗っているクルマとの出会いは?
スポーツカーが大好きでRX-7や インプレッサに乗ってきましたが、結婚し子どもが産まれ、インプレッサのままでは雨の日にいつでも気軽におむつ替えが出来ないことに気付きました。そこ で、ファミリーカーの日産エルグランドに出会いました。見た瞬間に「おむつ替えだけじゃなくて、家族みんなでワイワイ乗れる幼稚園バスのような賑やかなク ルマもいいなぁ」と思い、購入を決意。家族のカタチや子どもの成長に合わせて、必要となるクルマや乗りたいクルマが変化することも女性ならではの楽しみの 一つだと実感しました!


komuro.jpg

   大好きなロータリーエンジンのキーホルダーを愛用中


現在のクルマに乗り始めて、ご自身の生活に変化はありましたか?
スポーツカー一筋だったので、最初の頃は物足りなく寂しい感じがしていたのが正直な気持ちです。でも子育てや仕事、家事に忙しい日々の中でとにかくクルマが必要な生活をしていると、色々な感情を感じる機会がありました。一人で黙々と運転している時は、クルマと対話しているような気持ちになりますし、大人数でワイワイ騒ぎながらのんびり走る時は、クルマがみんなを見守ってくれているような気持ちになります。このクルマに乗るようになって、より多くの人と色々な楽しさを共有する生活に変わった気がします。私自身の価値観も豊かになったような感じです。

 

現在のクルマの気に入っているところは?
人はもちろん、ベビーカーや自転車も、買い物の時の箱買いやちょっとした無茶も寛大に受け入れてくれるところです。


おすすめのドライブスポットやお店はありますか?
秩父方面へと繋がるR299が、森林浴しながらドライブができるので今も昔も大好きですね。お店でおすすめなのは、道の駅の「果樹公園あしがくぼ」や「みなの」、「はなぞの」などです。それぞれの直売所で野菜やお花を買うことがあります。「はなぞの」に隣接している『花園フォレスト』には、おいしいパン屋さんやスイーツのお店が7店舗入っているんです。そこに行った時には、パンやラスクを大量に買ったりしますよ。

forest.png

      埼玉県深谷市にある『花園フォレスト』

 

クルマにまつわるエピソードはありますか?
一番大好きなクルマがRX-7FD。このクルマに乗っている時、身長が低めの私が運転していると周りからハッキリと運転手が見えないため、母には「あなた専属のラジコンだね!」と言われたことを思い出します。ちゃんとルーフを隅々までキレイに洗車できるし、洗い上がりのモンティゴブルーが青に見えたり緑に見えたりして、色も形も全てが自分にお似合いの、お気に入りのおもちゃのようなクルマでした。肌身離さず持ち歩きたいくらい大好きでしたね。

kuroikuruma.png

   以前乗っていたRX-7。想い出もいっぱい詰まっているそうです

 

小室さんにとって愛車とは?愛車との付き合い方も教えてください。
いつでも乗るとワクワクする、自分らしさを表してくれるクルマ。クルマも人もみんな一緒にワイワイできるようなお付き合いが好きです。

 

今の暮らしの中で他にハマっていることはありますか?
今ハマっているのは、カラーセラピーやアロマセラピーです。カラーボトルを使ってカウンセリングをしたり、アロマオイルを使ってスプレーなどを作ったりすることです。周りのみんなを巻き込んでワイワイ笑いながら、楽しんでいます。


カラーボトル.jpg

 カラーボトルの前にも、ロータリーエンジンキーホルダー付きのキーが!

 

今後やりたいことはありますか?
自分の直感力を素直に受け入れて、「その時にやりたいことをタイミングを逃さずその時にやってみる!」と思い、カラーセラピストの勉強を始めました。これからも検定を受けたり、自分のやりたいことでみんなが楽しめることを形にして残しながら、どんどん探求して人の輪を広げていきたいです。温故知新で、高校時代にたしなんでいた弓道も深く掘り下げてみたいなと思います。他にも興味を持ったことには、積極的にチャレンジしていきたいです。

************************************

スポーツカーが大好きな小室さんですが、家族が増えるにつれて愛車との付き合い方や愛車の存在自体が大きく変化されたようですね。暮らしの中で大事にされているのは周囲とのコミュニケーションですが、クルマとのコミュニケーションも忘れていないところがさすがですね。「クルマも人もみんな一緒にワイワイできるようなお付き合い」という表現が素敵だなぁと思いました。

小室さん、ありがとうございました!